安い葉酸サプリ、高い葉酸サプリ

安い葉酸サプリ、高い葉酸サプリ

世の中には、安いサプリ、高いサプリと売っていますが、違いはなんでしょうか?

 

一概に、安いから悪い、高いからいいとは言えませんし、実際に、安くてもいいものはありますし、高くても、効果のないものもあります。

 

こういうのを考える場合、私は原価を想像してみます。

 

例えば、マクドナルドのハンバーガー。

 

100円で、ハンバーガーが食べることができますが、「パン+ハンバーグ+ピクルス+調味料+包装紙」が100円でも利益が出ているということは、原価っていったいどれくらいなんだろう?と思います。

 

ハンバーグに使われている肉は、いったいいくらくらいのものなんだろう?と考えると、安いけど、決していい肉ではないということが容易に想像できると思います。

 

飲食業の原価率が、30%前後ということを考えると、本来であれば、ハンバーガー1個が500円以上が妥当かなと思います。

 

サプリメントも同じです。

 

最近では、100円、200円でサプリメントが販売されていますが、こういったサプリメントに配合されている成分は、合成のものだったり、微々たる量しか入っていなかったりします。

 

質の良い、天然成分や、無添加にこだわると、どうしても5000円前後になるかなと思います。

 

さすがに1万円以上するものだと、たくさんの成分が入りすぎていて、逆に体への吸収率が下がると思いますし、高すぎるのも問題ですよね。

 

そういった観点からも、ベルタ葉酸サプリは、いい線言っているなーと思うわけです。